キャッシング審査の体験談

私が消費者金融で働いていた頃、実にさまざまなお客様を相手に接客してきました。その頃の体験談をお話したいと思います。

 

 

新規受付をする際、必ずお客様の表情や行動を見ています。見ていないふりをして、必ず見ています。純粋にキャッシングをご希望でご来店して頂きたいのですが、中には本人確認書類を偽造して申込みされたり、明らかに名義貸しをされたり、無職で勤務先を虚偽申告されたりと、慎重に審査をせざるを得ないのです。

 

 

運転免許証を偽造して来店された方のお話しです。消費者金融では本人確認書類を偽造しても、本物か偽物かを判明できるようになっています。

 

怪しいなと思った時点で、さまざまな質問をするのですが、発行回数や、運転免許証を取得された都道府県など答えられません。中には練習してきて答えられる方もいますが、質問が進むにつれてほとんどの方が挙動不審になります。

 

本人確認書類を偽造することは立派な犯罪です。絶対にばれますので止めましょう。